アフィリエイトで社畜から離脱した人のブログ

アフィリエイトボンバー

ページ滞在時間は長い方が検索で強いは本当か

 

SEOを意識したライティングをする際に記事がしっかり読まれているかどうかを意識している人は多いと思います。

グーグルは「面白い」や「役に立った」、「参考になった」等の感情を持ち合わせていないため、

「しっかり読まれているかどうかでページの良し悪しを測っているのではないか」

と予想されることから(ページの滞在時間は測定することが出来るため)、検索で上位表示させるためには精読率、熟読率を上げることが重要だとされています。

重要だ、と断言できないのはあくまで推測に域に過ぎないからです。

なので「本当にページ滞在時間と検索の評価に相関関係はあるのか」を実際のデータを見て調べてみました。

結論から言うと、(詳しくは後述しますが)これを調べようと思う前から結論は出ていました。


 

サイトの作り方    コメント:0

【初心者向け】記事の外注化を進める方法

 

記事の外注化を進めたい。

外注化をしてみたけどなんかうまくいかない。

というくらいのレベルの人に向けて書いています。

私が現在運営しているアフィリエイトサイトの記事の9.5割くらいは外注ライターさんに書いてもらっています。

だいたい20記事に1記事くらいは自分で更新しています。すべて自分で書いているサイトも一つだけあります。

ツイッターで、

「外注化進めたいけど方法がわからない」

「外注化がうまくいかない」

みたいなツイートをよく見るので今日は私が外注化を進めた方法を少し書きます。


 

サイトの作り方    コメント:0

頑張ってアフィリエイトサイトを作っているのに結果が出ない人にやってみて欲しいこと

 

はてなブログで知名度の高い付利意雷布亜(フリーライファー)さんが書いた記事を読んで思ったことがあったので書くことにしました。

付利意雷布亜さんの記事はこちら。

アフィリエイトに関する無料相談

ここでは思ったより稼げない、労力の割に成果が出ていないサイトを中心に付利意雷布亜さんが問題点を指摘し、解決法を提示しています。とても参考になると思うのでご一読ください。

 

で本題です。

ここで紹介されているように、「頑張っているけど結果が思うように出ない」という人向けに少しだけアドバイスというか、

「まずこれをした方が良いんじゃないか」

ということを一つ紹介します。

ちなみに他のサイトで成果が出ているという場合は不要です。

あくまでまだアフィリエイトで成果があまり出たことがない」という人向けに書いています。

 

それはヒートマップやグーグルアナリティクスでちゃんと読まれているかを確認することです。

とても単純です。


 

サイトの作り方    コメント:0

【週報vol.5】月10万稼ぐサイトを作るための考え方その1

 

週間報告5回目となります。

5回目ですよ。初回から1ヵ月くらい経ったということですね。速いものです。

【週報vol.1】 サイトを公開した理由とか、モチベーションの話とか

これをやるようになってから作業は間違いなく捗るようになりました。今まで本当にあまり仕事してなかったですからね。

前置きはさておき、今回はアフィリエイトを始めたばかりの初心者の方や、初めて数カ月~1年以上やっているけど思った以上に上手くいかないという人向けに私なりのアフィリエイトサイトの作り方というか、作る際の考え方みたいなものを書こうと思います。


 

サイトの作り方 ブログ    コメント:2

(twitterで)公開したサイトの詳細をつらつらと

 

これからはもう少しこのブログで情報発信をしようと思います。

というわけで第一弾という感じですが、先日勢いでtwitterで公開したサイトの戦略とか作った経緯とか書いていきます。

ちなみに公開したサイトはこちらのまとめにあるエルモだった人のツイートのやつです。

ご参照ください。

谷のアフィリエイター公開サイトまとめ【2016年2月】


 

サイトの作り方    コメント:0

マーケティング観点から考えるアフィリエイトジャンルの選び方

 

アフィリエイトで最も重要なことの一つにアフィリエイトプログラム選びというものがあります。

そもそもアフィリエイトサイトの目的は成約させたい案件に送客するのが目的で、なおかつ送った先で成約することがゴールなのでその送る先のアフィリエイト案件が成約しずらかったりそもそも需要がなかったりすると無駄に終わってしまいます。

何を売るか、つまりアフィリエイト案件を先に決めてからサイト作りに取りかかるのが基本だと思っています。

その方がサイトコンセプトとかも決まりやすいですからね。

というわけで今日は特に初心者にとって最も重要でおろそかにしがちなアフィリエイトプログラム選びについて書こうと思ったんですが、その前のジャンル選びがかなり長くなってしまったので今日はジャンル選びについて書きました。


 

サイトの作り方    コメント:0

ホワイトハットサイトでCVを増やす方法

 

申しおくれました。エルモです。

先日、下手なブロガーが書くレビュー記事は何故売れないのかという記事を書いたら賛同する声と同時に、

「じゃあどうやったらCV(コンバージョン)するねん!」

という声も頂きました。

これ以降私はCVR(コンバージョン率)を上げるためにはどうすればいいか、またそれをどう伝えればいいのかずっと考えていたわけですが、これ非常に難しい問題ですよね。

アフィリエイトでCVRを上げる方法をググってみても意外と有益な情報は少なく「どないするねん!」と思う気持ち激しく分かりますし激しく同意です。

しかしここ最近少しずつわかってきたことがありますので書き留めておこうかと思います。


 

サイトの作り方    コメント:0

ブロガーがブログでアフィリエイトはしない方がいいと思うわけ

 

今年の1月にアフィリエイトサイトを開設して早半年になります。

私はブログ歴の方が長いんですが最近は何社かのASP提携依頼、広告記載依頼もあったりして本格的にアフィリエイターになりつつあるなあと思っていたりします。

でもまだまだ自分は「アフィリエイトもやってるブロガー」だと思っているのでtwitterにもブロガーという紹介文にしています。まあどっちでもいいんですがね。

※この記事は6月に書いたモノを転載しています。今はあんまりブロガーっぽくないよねw

で、そういう情報を発信していることもあってか、ここ最近収益化したいと思っているブロガーさんのフォロワーが増えてきたりしています。本当にありがたいことです。

が、私は自分が好きでやってるブログでアフィリエイトとかして無理に収益化しない方がいいんじゃないかと思っています。


 

サイトの作り方    コメント:0

アフィリエイトサイトを作る時に徹底していること

 

ここ最近アフィリエイトの人のイメージが若干つきつつあったりします。

ですが、実は私はアフィリエイトにあんまり時間費やしていません。一番頑張らないといけない初心者の癖にです。これはあかんですね。

作業時間は一日1時間あるかないか、土日もあんまり変わりませんw

自分でも頑張らないかなあとは思っているんですよ。

だけど努力が出来ないので、ダメですw

ですが実はこれには理由があります。言い訳みたいなもんです。

これを徹底しているから作業が進まないのかもしれない。それを今日上げます。

あ、ちなみに誰かに教えて貰っているとか情報商材とか参考にしているわけじゃありません。ただの素人の考えです。なのであんまり参考にしないでくださいw


 

サイトの作り方    コメント:0

サイトは量産するべきか集中するべきか

 

さあこれからアフィリエイトやるぜ!

って取り掛かる時に悩む問題のひとつがこれ。

サイトはたくさん作った方がいいのか、それとも一つのサイトを集中して育てる方がいいのか。

私と同じくらい、去年から今年くらいから始めた知っているアフィリエイターさんの多くは前者のサイトをたくさん作る人が多いように感じます。

その理由としてはあくまで想像の域を超えないんですが、やはりここ最近で最も評価が高く売れている情報商材、ルレアの影響が大きいんじゃないかと思いいます。


 

サイトの作り方    コメント:0