アフィリエイトで社畜から離脱した人のブログ

アフィリエイトボンバー

説得力を出す文章の書き方

 

アフィリエイトサイトで書く記事は説得力が重要だと思っています。

「その商品がなぜ良いのか?」

「何故そのサービスが適しているのか?」

「何故それを選ぶべきなのか?」

アフィリエイトサイトでは商品、サービスを必要以上に売り込む必要はありませんが、説得力のある記事を書くことで読者の興味を集中させることが出来ます。

また、説得力を持たせばサイトを信用してもらえるのでアフィリエイトリンクのクリック率、成約率を高めることが出来ると考えます。

アフィリエイトサイトに限らず人に何かを伝える際には説得力がとても重要です。

と思ったので今日は説得力を出す文章の書き方について少し書くことにしました。


 

記事の書き方    コメント:1

文章力のない人の特徴とその解決方法

 

ブログとかアフィリエイトとか、ライティングを必要とする仕事で稼ぎたかったら、それなりに文章力が必要です。

それなり、としているのはブログやアフィリエイトでは特別に優れたスキルが必要ではないので、文章力はそれなりで良いと思っているからです。

しかしそれでもある程度(自分で記事を書いて)稼ぎたかったら文字単価0.5円とかで記事を書いているクラウドワーカーやそこら中にいるほとんど日の目を浴びることのないブロガーレベルより数段上の文章力は必要です。

グーグルはコンテンツ(記事)の良し悪しを高いレベルで理解できるようになっているため、それなりの文書力がないとやっていけないと思います。

なので今日は主に文章力を上げる方法について手短に書きます。


 

記事の書き方    コメント:0

記事の質の前に「誰に書くか」を意識することが大事だと思った話

 

記事の質についての話題が最近ツイッターのタイムラインで盛んです。

なので少し思ったことを書くことに。

良い記事とか悪い記事って正解ってないと思うんですよね。

だから私は当たり前ですがライターさんの依頼書とかに「良い記事書いてください」みたいなことは絶対書かないようにしています。

当たり前ですが。

良い記事って人によって違うんですよね。

さらに言うと、この「良い記事」をもう少し具体的に説明しようとする人が、「わかりやすい記事」、「伝わる記事」って言い方をしたりするわけですが、これも結局は人によって違ってくるわけです。

この「人によって」というのは読み手のことです。

記事の良し悪しって読む人によって変わってくるんですよ。


 

記事の書き方    コメント:0

【週報vol.6】文章力を上げるために私がやっていること

 

こんにちは。

エルモだった人です。

今日のネタは初心者向け。これからブログ頑張ろうとかアフィリエイトやろうとかそんな人向けかも。

おかげさまで文章力あるねと言われるようになって1年くらい経ちます。

会社辞めた直後くらいにブログ(このブログではない)が身バレしていたらしく、社内では、

「どうでもいいけどやたら文章センスあるなー」

と賞賛の声もあったらしいです。

これでもブログ始めて2年以上は経ちますからね。


 

ブログ 記事の書き方    コメント:0

アフィリエイトサイトで差別化する記事を書くために気を付けていること

 

申し遅れましたエルモです。

先日夜中の3時頃にA8さんから40万くらいキャンセルくらって衝撃が走ったりしましたが、今日からは平常運転です。

A8さんの確定って夜中に反映されるんですね。もう少し確定しとけよ・・・

というわけで今日はなんとなくブログ書きたくなったので書きます。

今日はアフィリエイトサイトの差別化というテーマですが、まあ差別化する記事の書き方ですね。


 

記事の書き方    コメント:0

ある程度質の良い2000~3000文字程度の記事を書く方法

 

少し前から長文SEOが流行りつつある気がしますが、確かに検索エンジンがユーザーが求める有益な情報を上位表示させることを目的としているならある程度の文字数のボリュームはあった方が良い気がします。

ちなみに私が運営するサイトでアクセスの多い記事の文字数はこんな感じ。

サイトA

1位 4100文字
2位 3500文字
3位 4000文字
4位 2800文字
5位 2600文字

サイトB

1位 5300文字
2位 3100文字
3位 4100文字
4位 2900文字
5位 5100文字

となっていました。平均:3750文字


 

記事の書き方    コメント:0

下手なブロガーが書くレビュー記事は何故売れないのか

 

売れている人は読む必要なしです。

今でこそちょっとアフィリエイターっぽくなっちゃってますが、私はアフィリエイトを本格的に始めた期間より趣味でブログを書いていた期間の方が長いです。

ブログを書くのは好きなんですよ。

申し遅れました。

エルモです。

twitterでブロガーさんがCV(コンバージョン、成約)しないという話をしていたのでなんとなくCVに関する話をしたくなりました。

私も本格的にアフィリエイトサイトを作るようになったのは今年に入ってからのことで、大したこと書けませんが駄文にお付き合いください。


 

記事の書き方    コメント:0

記事は何処まで詳しく書けばいいのか?とソースの話。

 

ブログやアフィリエイトで稼ぐ方法はいろいろありますが、手っ取り早い方法は単純に良質な記事を書き続けることだと思っています。

少なくとも私はそれだけでそれなりに収益を上げています。大した金額じゃないですが。

記事の書き方については別のブログに結構書いたりもしていましたがブログを書くようになって2年くらい経ち、やっと自分なりの記事の書き方が形になってきたのでまとめようと思い立ったりしました。

今日の書く内容は大きくわけて二つ。

一つはどこまで詳しく書くか?

もう一つはソース、説明文の使い方です。


 

記事の書き方    コメント:0