アフィリエイトで社畜から離脱した人のブログ

アフィリエイトボンバー

【週報vol.14】ホワイトハットサイト2号が1年目を迎えたのでアクセス等について書く

 

こんにちは。

エルモだった人です。

今度の週末はいよいよ初のA8フェスティバル参加です。それとその前夜には神戸ナイトというアフィリエイターの集まりがあるのでイベント目白押しです。

と、そうこうしているうちに私が2番目に作ったアフィリエイトサイトが約1周年を迎えたのでそれについてアクセス数や経緯などを書こうと思います。

ちなみにこのアフィサイト2号は以前twitterでも晒したやつです。

記事数はだいたい100記事ちょいくらい。

ホワイトハットだけど趣味ブログからのバックリンクはある。2014年4月にドメイン取得。

アクセス数やコンバージョンについて

約1年間のアクセス数は下記の通り。

アクセス数の推移

最近の1日のアクセス数は平日で1500くらいです。一応仕事系のサイトなので休日にヘコみます。1月(年末年始)、5月(G.Wにへこんでるのを見ての通り。

一般的なアフィリエイトサイトと比べてページ/セッション、巡回率が非常に悪いですが私が作るといつもこんな感じです。

でもちゃんと流入があるから別に問題ないと思っています。

コンバージョンが相変わらず弱い

毎日1000PV~2000PV前後あるわけですが相変わらずCVRが弱く4月は全部で60件くらいの発生しかありませんでした。今月はゴールデンウィークに瀕死だったということもありまだ35件くらい…

もちろんアフィリエイトを始めて間もないくらいの1年前から比べたら考えられない数字だとは思います。

特にこのサイトは今年に入るまで月に良くて5件くらいしか発生していなかったのでそれから考えれば十分すぎるほど伸びました。去年まではもうホントダメかと思ってた・・・

しかしまだまだ取り損ねている部分が満載だと思っているので改善していきたいなーと思ってます。なんというか、もうちょっと広告増やすべきなのかな~とか思ったり・・・

狙ったキーワードで上位表示された

一応開設当初目標にしていたキーワード(yahooの検索ボリューム月間2300の成約しやすそうなキーワード)で現在5位くらいまで上昇しました。

今のところアフィリエイトサイトでは一位です。

中古ドメインサイトやはてなブログのリンクが付きまくったサイトにずっと負けていたんですが何とか追い越すことが出来ました。と言っても一時的なもんかもしれないけど。

サイトの施策

このサイトは私のアフィリエイトサイト2号という事もあり、1号よりは少しマシですが基本的によく分からず作っていたので序盤特に何も考えずに作っていました。

とにかくひたすら記事を入れるだけ。

だいたい2000文字~3000文字を目安にメインキーワードから極力ずれないようにひたすら記事を書く。

記事ネタは基本的に知恵袋から。

検索流入が増えてきたらサーチコンソールで2000文字くらいにまとめられそうな需要のあるネタをピックアップして記事を書く。

くらいのことしかやっていません。

ある程度ホワイトハットサイトの作り方がわかってきてからは上げたいキーワードに関する情報の網羅性を高めたり内部リンク増やしたりもしていました。その甲斐あってか何とか目標どおりの位置までいけた。

根拠のないランキングをやめた

このブログでも何度か書いた記憶があるんですが、このサイトは今年の1月くらいまでトップページ等にランキングを入れていました。

しかし誰かのツイートか何かで、

「ユーザーはアフィリエイトを知っているから根拠のない怪しげなランキングでは成約しない」

というような言葉を見て、ランキングをやめてみることにしました。

特にサイトのユーザー層が20代男性だったので特にそう思われていた(アフィカスと思われていた)可能性があると思ったので・・・

するとコンバージョン率が劇的に上がりました。

もちろんそれだけが原因じゃないかもしれませんが12月までの5件くらいに対して1月は15~20件くらい。

勉強になりました。

先週やったことと今週の予定

先週は新しく作っている投資案件のサイトを9記事更新できました。予定よりだいぶ進みましたが他のことに手が付けられていない状態です。

ですがしばらく投資サイトがある程度完成するまでは集中して更新していきたいです。

というわけで今週も頑張って更新していきたいところですが、金曜日に神戸ナイト、土曜日にはA8フェスがあるので実質4日しか日がないんですよね~。

なので5本更新するように頑張ろう。

 

ブログ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: