ブログサロンの合宿に潜入したので思ったこととか書くよ

いつもお世話になっております。

umiです。

特に意図していたわけではなく、半ば偶然ではありますが、以前からお付き合いのあるブロガーのヨスさんが主催するブロガーサロン(ヨッセンスクール)の合宿に混ざってきました。

 

※ヨスさんは未だに僕のことをエルモと呼ぶ数少ないブロガーの一人です。

※まるもは千葉のかなり南の方にあるコミュニティスペースで、voidoは併設する合宿施設です。余談ですがたまに有名なIT系企業とかも来ているようです。

 

当日まで合宿に参加するつもりではなかったのですが、一緒に夕食を食べ、夕食後から急に合宿モードになったのでそのまま混じってました。

健全な真面目ブロガーが多い印象

夕食(交流会)後、なぜか記事添削という名の公開処刑が始まりました。僕はそもそも合宿の参加者ではないため、どういったことが開催されるのか全く知りませんでした笑

公開処刑されたブログはいずれも僕がブログを始めた当時からよく見る感じのブログサイトで、懐かしさを感じました笑 最近目立っているブロガーさんによくいる金の話と退職の話と常識の話しかしないみたいな人はいない印象でした。

月間40万PV以上のブロガーさんもいた

ブログサロンと聞くと、なんとなく初心者の方が多いイメージですが、どちらかというとブログ歴2年以上くらいでそこそこ収益が上がっている人が多かった印象です。

中には月間40万PV以上(収益は多分平均的な会社員の給料以上と思われる)のブログを運用している人もいて、全体的にレベルが高かったです。

ちなみに今回の合宿ではサロン内で一番のベテランであり、ブロガー界の大御所でもある松本さんも来られていました。たまたま後ろからGAのリアルタイム画面を見たんですが、ほぼ検索からの流入で1000を常に超えていました。本当にすごいですね笑

講師と生徒という印象があまりない

ヨスさんのブログサロンはなんというか、講師であるヨスさんがサロン生にブログを教える、というスタンスではない印象を受けました。

添削する時もヨスさんが指摘するのではなく、もちろんヨスさんも指摘するのですが、サロン内みんなで指摘するという感じでしたね。

僕はサロンというコンテンツにほぼ所属したことがないんですが(短期間だが一つだけある)、なんというかコミュニティ感があって楽しそうでした。

また、ヨスさんそのものが「俺に付いてこい」みたいなタイプではないので、サロン生も自由に発言出来るのかもしれませんね。

舵取りの難しいブロガー

ブログというコンテンツは自分の体験や主張を書いていくことが本来の目的であり、そこに優位性があると思っていますが、検索での上位表示や収益を意識するあまり、方向性を見失っている人(または見失いかけている人)が多いですよね。

「自分の思ったこと、感じたことを書きたい」

「自分の体験を書き綴って行きたい」

と思っていても、それだと読者のためにならないから、用語の解説(とは)を入れたり、「メリット・デメリット」などの説明的な文章を入れて内容がごちゃごちゃしてしまっている。

というのをよく見る気がします。

今回合宿参加されたブロガーの中にもそういう舵取りに悩んでいる人が多いかなという印象を受けました。

ブロガーの収益化について

正直現状では好きなことを毎日たらたら書いて大きく収益を上げるのは難しいんですよね。

もちろん体験記事で上位表示することは可能ですが、上位表示出来るキーワードが限られてきますし、体験出来る範囲も限られてきます。

また、合宿内でも話題になったのですが、やはりSEOで収益化しやすい分野とそうでない分野があるため、自分の好きなこと、興味のある分野が収益化しにくい分野であれば、やはりブログで稼ぐのが困難な場合があります。

そういった「自分の好きなこと「書きたいこと」で収益化が難しい場合は、やはり仕事だと思って収益のあげやすい分野に参入するか、ブログは趣味と思って(収益化しようとしないで)割り切ってやるしかないかなというのが僕なりの結論です。

僕はかつては趣味でブログをやっている趣味ブロガーでしたが、収益化そのものについては収益化しやすいアフィリエイトサイトを立ち上げることで成功しました。

文章を書くこと自体に苦痛を感じなかったため、(ブログ・アフィリエイトを)仕事に出来ると思ったので取り組むことにしました。

最近は自分の好きなこと、趣味を活かしてそのまま収益化することがベストであり、むしろそれが求められているというような風潮ですが、需要側(ブログの場合読者)がいる限り100%自分の好き勝手して成功出来ることは通常あり得ません。

SEOを理解して趣味ブログの収益化をある程度増やすことは可能ですが、それ自体(SEO)が好きでないとできないですし、それをやってる時点で好きなことを書いて…とは言えない部分がありますよね。

ということを考えていたらやっぱり「収益化のためのサイト」と「趣味のブログ」の2つを運営するのが良いかなと思うんですよね。

まとめ

なんだか落としどころに悩みまくるまとまりのない文章になってしまいましたが…

なんか合宿って楽しそうで良いですね。

いつかアフィリエイターの集中合宿みたいなのをやってみたいなとか思いました。

こういうサロンみたいなゆるい繋がりがあると充実しますよね。

 

※宣伝


定期購読マガジンはじめました。

月800円も掛かりますが、週4回発行します(毎週火曜~水曜予定)。

メインはブログ、アフィリエイトなどに関するものですが、ブロガーっぽい感じで恋愛や結婚、社会など日々思ったことも取り入れていこうと思っています。半分くらい趣味でやってます。

興味がある方は是非購読してください。

umiにっき(週刊)|umi|note
ブログやサイトの運営、SEO、ウェブ集客、マーケティングから資産運用、恋愛、結婚、自身のライフスタイルなど有益な情報をご提供します。

創刊号を自由に読めるようにしました。

(無料公開)【創刊号】あの人は本当に稼いでるの?と童貞を捨てる難易度について

初月無料!次週から過去記事の個別販売予定

バックナンバーは個別で300円で販売しております。

バックナンバー|umi|note
umiにっきのバックナンバーです。

コメント